CINQUE CLASSICO【チンクエクラシコ】

けん玉にハマっています!

このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4814

初めてのスタッフブログになります、行徳です。

少々パンチに欠ける点は、お許し下さい・・・。

下手の横好きで、遅々として上達しないのですが、今けん玉にハマっています。

昨年、オンラインショップで偶然見かけまして工芸品としても美しいなと思い購入してしまい、小学生以来でけん玉と格闘しております。

日本に紹介されたのは江戸時代らしいのですが、当時は酒席の遊びだったようです。

私の子供の頃は駄菓子屋で売っているおもちゃという感じでした。

ところが今では競技用けん玉が普及し、持ち方や構え方などのルールの統一が行なわれて、競技会の開催や級・段位認定制度

まであることを初めて知りました。

2010年頃、アメリカの若者が日本から持ち帰ったけん玉をヒップホップ系の音楽に合わせて様々な技を披露する様子を

動画サイトに投稿したことがきっかけでKENDAMAが新たなストリートパフォーマンスとして認知されるようになり、海外

でも急速に広がっていきました。

いろいろな技があり、まだまだ低レベルの技しかできないのですが、うまくいかないとイラーッとしますが、うまくいった時は、思わずヨッシャ―!と声が出てしまいます(殆どはイラーッとしていますが・・・)。

皆様も幼少期を思い出してお試しあれ。